So-net無料ブログ作成
おいしいもの ブログトップ

間もなく終了… [おいしいもの]

今年は例年より早く解禁を迎えたらしいシュパーゲル(白アスパラ)もそろそろ終盤。
出回る時期は決められていて、その日を迎えると全く姿がなくなるらしい。
ならば、しっかり食べとかなきゃね…
と、本日のひとりごはんはシュパーゲル。

森の周りにはいくつかシュパーゲルの直売所があります。
スーパーなどで買うよりも断然フレッシュ。
我が家がいつも購入する一番近いお店、
こちらは本当に森の中にあるのでお客さんは少なめかも。


森の中を走る道の脇に看板があります。


ベーリッツはベルリン近郊のシュパーゲルの産地。
いちごも有名です。


色・形・太さなどでグレード分けしてあります。
お値段は安いもので1kg4.9ユーロから。
本当に太いものだと6本ぐらいで1kgになっちゃうことも。


今夜はスタンダードな食べ方。
茹でたシュパーゲルにハム、そしてポテト。
オランデーズソースをかけていただきます。
このオランデーズソース、自分で作っても簡単なのですが
びっくりするほど大量のバターを使用するので、自分では作らない方がHAPPYかも^^;

しっかり食べ納めるはずが、突然オットが帰宅。。
え?お夕飯いらないんじゃなかったのー?!
仕方がないので半分こして食べました。
飽きるほど食べるつもりだったのになぁ。。


ご好評につき。。 [おいしいもの]

↓のリゾットの話をしたら、『オレも食べたいっ。』とオット。
それでは本日のランチはリゾットに決定!

でも、昨日と同じじゃつまんないので
今日はアスパラのリゾットにいたしましょう。

作り方は同じ。
お湯に入れて15分煮るだけ。

冷蔵庫にグリーンアスパラがあったので入れてみました。
インスタントな感じがなくなる・・・よね?

リゾットだけじゃ物足りないので
スパニッシュオムレツもどきとサラダを添えて。。

はい、これまたおいしゅうございました。


おいしいインスタントものがあれば、そうでないものもありまして。
ご参考までそうでないものも。

高級感溢れるパッケージのMAGIC ASIA。
スーパーに行く度に気になっていたのですが、
この手のものは外す可能性高し!
それでも勇気を持って試してみました。

なぜに 切り口とだけ日本語?!

結果は…

続きを読む


Risotto alla Milanese [おいしいもの]

今日のランチはリゾット・ミラネーゼ。

続きを読む


美味でございますぅ♪ [おいしいもの]

せっかくドイツに住んでいるのだから
この土地のおいしいのものをできるだけたくさん味わいたいといつも思っています。

わがオットは《ごはんに刺身》が最高の食事というお方。
ですが、この土地に来てこの組み合わせは一番困難。
そのことは本人もよーく自覚しているのでめったなことがない限り
リクエストはありませんが。。

が、日本人にとってドイツ料理というとあまりいいイメージがないようです。
ドイツというと、ビールにソーセージ、そしてポテト。
たしかにこの3つはとてもおいしいです。
でも3つを一度に食べることってまだ一度も経験してないかも。
完全なるドイツ料理店もそこかしらにあるわけでなく
たいていのお店はメニューにパスタなどがあり
ドイツとイタリアの関係はかなり深いようです。

本日のおいしいものはこちら。

いつも行く八百屋さんで見かけたそら豆。
そら豆好きの私としては見過ごすことはできず値段も気にせず購入。
ニンジンは葉っぱ付きで売られている甘くて新鮮なもの。
クリーミィなチーズ(名前不明)といただきました。
そして、初体験のトリュフ入りサラミ。
うすーくスライスしてくれたので、いくらでも食べちゃえます。
いずれも美味也。

そして、お供はドイツワイン。

ドイツワインって甘いイメージがありますが
ちゃんと辛口なのもあります。
近所のワイン屋さんで購入した2本。
いずれもおやじさんのおススメ。

アワアワ大好きな私。
スパークリングワイン、ドイツでは《SEKT》=ゼクト。
おやじがすすめたのはこのお店オリジナルのもの。
こういうのってかなり自信があるか、
はたまた儲けが多いか(笑)のどちらか。

もう一本の白はリースリング。
『辛口のものを…』と尋ねた時にワイン屋のおやじが真っ先に取り出した1本。

結果はいずれもドイツワインのイメージを覆すものでした。
本当においしい。かなり好み。
ワイン屋のおやじを信じてしばらく通ってみることにしよう。




とりあえずBIO [おいしいもの]

ドイツといえばECOな国。
実際住んでみて、その姿が少しずつ見えてきています。
そして口に入るものや肌に触れるものは、
《BIO》といわれるものが好まれているよう。
BIOとは日本でいうところの無農薬だったり有機栽培だったり…
要するに安全なものということでしょうね。
日本ではどちらかというと、
安全なものよりおいしいものを優先していた私。
ま、もちろん安全でおいしいものが一番だけど。
こちらに来てからは、BIOのものとそうでないものがあったら
『ま、とりあえずBIOにしとく?』ってな感じで
手に取っちゃってます^^;


ま、ミルクはまずBIOでしょ~


紅茶も。。でも、これはあんましおいちくなかった。


玄米。(だと思う)
お米の種類はものすごくたくさんあります
が、主食として使うのは少々お高い。
BIOのスーパーには意外と日本食材が豊富で
お豆腐やお味噌、ひじきや日本茶もあります。


これが最近のヒット!いちごジャム。
昔、おばあちゃんが作ってくれたジャムにとてもよく似ています。
こっちの方がおいしいけど^^;

その他にもパンやパスタ、ワインにコーヒー、それからスナック類も。
ベルリンにはBIOのスーパーマーケットがたくさん!
現在、使える店を探してあちこち物色中。


TOMATOCREAM [おいしいもの]

無条件に好きな味、トマトクリーム。
初めて食べたのは20年近く前のNY。
当時オットが研修で住んでいて、
到着後最初のディーナーを食べた無国籍レストラン、
その名は《AMERICA》。(笑)
Angel Hairのトマトクリームソースでした。
なんておいしんだろ~ってかなり感激したのを今でもよく覚えてます。
それ以来、メニューに《トマトクリーム》という文字があると必ずオーダーしてしまう。
自宅でも作ることはかなり多いこの味。
なぜかベルリンではメジャーな味のようで、
イタリアンのお店だけでなくカフェなどでもたいていメニューにあります。
トマトクリームのパスタだけでなくスープもメジャーなメニュー。
スープはかなり濃厚でそれだけでおなかいっぱいになります。

日本でもある水を加えるだけのスープ。
こちらではものすごい種類がそろっています。(ク●ールではなく、マ●ーが主流ですが)
もの珍しさでいくつか購入して試食中。
その中でもトマトクリームはお気に入り。
水だけだとちょっと酸味が強いので私は生クリームやミルクをプラスするのですが…

昨日のブランチはこのスープも添えて。
そして、今日のランチはこのスープの残りにツナとマッシュルームを加えて
ペンネを投入。
バジルを摘んでちぎってかけて…簡単トマトクリームパスタの出来上がり♪



本日のランチ [おいしいもの]

ベルリンで何食べてるの~?ってよく聞かれます。
夕食は日本と変わりないメニュー、ごはんに普通のおかずです。
ただ新鮮なお魚はなかなか手に入らないので、
お肉中心のメニューのなりがち。
その分、お野菜をふんだんにとるようにしています。
ダイニングテーブルを買ったら、我が家の食卓をUPするとしましょう。

でも、品数は減ってるかな…一汁2菜って感じ?
まだ十分な買い物ができていないので、『あと1品』が難しかったりします。

ちなみに今夜はコロッケ。
じゃがいものおいしい国だから、きっとおいしいことでしょう。
ただいまオットの帰宅待ちです。

ランチはテキトーに済ませたり、近所のカフェで食べたり。
今日のランチは徒歩30秒のカフェでパンを買ってきてサンドイッチに。
パンとハム・ソーセージがおいしいこの国では
バターやマヨネーズなどを使わずにただはさむだけで
最高においしいサンドイッチが出来上がり♪
これにおいしいコーヒーがれば大満足なランチなのです。


そして、我が家のお気に入り、ヌガー入りクロワッサン。

ヌガーって聞くとあまり好きじゃなかったりするのですが
これは本当においしいっ!


ジャケ買い [おいしいもの]

旅行に行った先でもスーパーマーケットに行くのが大好きな私。
さてさて、べルリンはどうかしら~
とりあえず大きそうなお店に行きました。
お野菜は種類も多く、とても新鮮。
日本でも今や無農薬や有機のものが簡単に手に入るようになったけど
ドイツでは《BIO》と呼ばれるものがそれらにあたります。
お野菜をはじめ、お肉に乳製品などたくさんのBIO商品が並んでいます。
BIOとそうでないものが並んでいたら、
『BIOでしょ、とりあえず。。』と手にとってしまう。よくわかってないのに。

海外の食品はパッケージがまた楽しい。
ドイツ語はわからないので、なんでもジャケ買い(笑)
言葉がわかっててもジャケ買いする癖はあるけどね。
だって、こんなにかわいいんだもの。


乳製品コーナーは本当に商品が豊富。
バターもたくさんあるから迷っちゃう。
かわいさでコレに決まり!
お味は、んーあんまりかも^_^;


ミルクだって、ほら、こんなにかわいい。

ヨーグルトがガラスのビンに入ってたり。。
このメーカーのはいろんな種類がありました。
おいしいです♪


from Berlin・・・ [おいしいもの]

ベルリンに来て最初に食べたもの。
近所のカフェで朝ごはん。
マジパン?のクロワッサンとカチーノ。
ココのクロワッサンは食べる時に手がベトベトしないのがいいっ。

いいお天気だからテラスで。


おいしいもの ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。